歯列矯正のメリットとギモン|矯正歯科のように歯医者さんしかできないケア【白い歯にチェンジ】

矯正歯科へ行く前に、歯列矯正についてお勉強しよう!

日本人は歯並びが悪い?

海外と比べ、日本人は歯並びに対する意識が低いことが明らかになっています。特にアメリカでは、歯に関する意識がすごく高いため、日本人の歯並びに対する意識の低さに驚く人は多いといいます。歯並びを良くして、ステキな笑顔を手にいれませんか?

歯列矯正のメリットとギモン

婦人

歯並びが悪いと何故ダメなのか

歯並びが良くないと、見た目的にも良く見えないですよね。しかし、歯並びが悪いことによって起きる悪影響は見た目以外にもたくさんあるのです。まず、噛み合わせが悪く食べ物がしっかり噛むことができず、消化不良を起こしたりと、消化器官に負担を与えてしまいます。また、歯磨きの時に、ブラシがうまく当たらずキレイに歯を磨けないということもあります。

歯列矯正のメリットとは?

歯列矯正のメリットは、歯の見た目がきれいになる以外に、顔のゆがみが治ったりもするのです。また、正しく噛み合わせられることによって、身体バランスが整い、身体のゆがみからくる頭痛や肩こりが改善されることもあるのです!歯磨きもしっかりみがけるようになるため、虫歯の予防もしっかり行えますよ。

身体全体の健康に貢献する!

歯並びを気にして思いっきり笑えない、と悩む方も多いですが、歯列矯正をすると、その悩みも解決しますよね。大きく口を開いて思いっきり笑うことは、ストレス発散に繋がったり、身体がリラックスして血圧を落ち着けたりと、思わぬメリットがあるのです!歯列矯正を考えている方は、是非名古屋駅付近の矯正歯科へ相談しに行ってみましょう。

歯列矯正についてのギモン

矯正の期間はどのぐらいかかりますか

矯正装置を装着してから外すまで、だいたい1年半から長くて3年かかります。これは個人差がとても大きいです。また、矯正装置を装着する前には、様々な検査を行ったり、抜歯をしたりする場合もある為、歯列矯正治療に取り掛かってから、矯正装置をつけるまでに半年ほどかかることもあります。

健康な歯を抜くことはあるのですか

はい、あります。顎の大きさが狭く、歯がガタガタと生えている場合には、歯を抜いて隙間をつくることによって、きれいに歯が並ぶことができるからです。歯並びの状態によっては、抜歯しなくても良い場合もあるので、矯正歯科にて相談しましょう。

どれぐらい痛いのですか

痛みには個人差があり、我慢できるレベルの方もいれば、鎮痛剤を飲むほど痛みが現れる方もいます。痛みは主に矯正装置を付けたばかりの頃や、装置の締め付けを調整した直後に訪れます。しかし、時間が経つと痛みも和らいでいくので、過度に怖がる必要はないですよ。

大人になってから矯正はできますか

はい、できます。歯列矯正は若い方が始めるというイメージが大きいですが、60代で矯正を始める方もいらっしゃいます。しかし、大人に多い歯周病がある場合は、歯周病をしっかり治してから歯列矯正を始める必要があります。若いうちに矯正をやっておけば良かったと後悔している方は、是非今からでも検討してみてはいかがでしょうか。

広告募集中