矯正歯科や歯のケアをすることで人生さえも変えられる

キレイな歯は財産だから

歯が周りに与える印象はものすごく大きいのです。例えば、歯並びが良くて真っ白な歯の人は、全体的に清潔な印象を持ちますよね。他にも、歯並びによって身体の調子が悪くなったりすることもあるのです。常にケアを怠らず、歯を大事にしていきましょう。

歯を綺麗に保っている人は知っている

婦人

歯列矯正のメリットとギモン

名古屋駅周辺で矯正歯科をお探しですか?今回は矯正歯科に向かう前に、歯列矯正を行うことによるメリットと、よくある疑問点について解説しちゃいます!歯並びが悪いことはどうしてダメなのかという疑問も解決しましょう。

READ MORE
レディ

矯正の種類と流れ

矯正装置ってすごく目立つというイメージがありますよね。実は矯正装置って、透明で目立たないものや取り外しができるマウスピースなどもあるのです。色んな種類の矯正装置を富山県内の矯正歯科で取り扱っていますよ。

READ MORE
歯

歯医者の上手な選び方

門真市内には、たくさんの歯医者があります。その中でも、自分に合う歯医者というのはひとりひとり異なります。口コミだけを参考にして歯医者を選ぶと失敗してしまうかも・・・?歯医者選びのポイントと、歯医者に通うのが怖い方へアドバイスも必見です。

READ MORE
医療器具

部分矯正について

「歯が一本だけズレてるのが気になるけど、歯列矯正をするほどではないなぁ」と思っている方に朗報です。実は、歯の一部分だけを矯正できる部分矯正があるんです!費用も安く治療期間も短いので、検討してみてはいかがでしょうか?

READ MORE

気になる歯の悩みランキング

no.1

少しだらしない印象を与えてしまう【黄ばみ】

ダントツで気になる方が多かったのが、歯の黄ばみ。元々日本人の歯は少し黄ばんでいることが正常なのですが、黄ばみがひどいと気になりますよね。黄ばみはタバコのヤニや、色の濃い食品を摂取することで起こります。また、薬の副作用や加齢によって黄ばむこともあるんです。

no.2

顔の印象が大きく変わる【歯並び】

歯並びは、顔の印象を大きく左右するため、気にする方が多いという結果になりました。歯並びを直すには、歯列矯正をする必要があります。歯列矯正はとてもお金と時間がかかりますが、矯正を終えて後悔している人を見たことがありません。どうしても歯並びが気になる場合は検討してみてはいかがでしょうか。

no.3

どんなにケアしててもできることもある【虫歯】

その人の印象が悪くなる、という声が多かった虫歯は、歯磨きを怠るとできるものですが、実は虫歯ができやすい体質というものもあるのです。体質のせいで虫歯ができてしまうならば、日頃のケアだけでは限界がありますよね。見た目に虫歯が無くても隠れ虫歯がある場合もあるので、定期的に歯医者へ検診にいきましょう。

no.4

何故できるの?【歯石】

歯石は、歯にくっついている歯垢が固まってできるものあり、人間のほとんどの方に歯石ができます。歯石を放置すると、どんどん歯垢が溜まってしまいます。そうすると、口臭がひどくなったり、口内環境の悪化に繋がります。しかし歯石は歯磨きだけでは完全に除去はできません。最低でも半年に1度は、歯医者へ行き歯石の除去をしてもらいましょう。

no.5

侮ってはいけない【歯周病】

歯茎が腫れたり歯磨きの際に血が出るという人が多いという結果になりました。それらは歯周病の症状です。歯周病は、口の中の汚れや細菌が原因で炎症が起きたり、喫煙やストレスなどが原因で起きたりします。歯周ポケットに詰まった汚れをかき出すように歯磨きをすることを心がけましょう。また、歯医者で歯周病検診を受けることも予防に繋がります。

正しい歯磨きの順番を知ろう

デンタルフロスを使って汚れをかき出す

まず最初に、デンタルフロスを使って歯ブラシでは磨けない・取り除くことができない汚れを取り除きます。歯と歯の間にフロスを通し、左右に動かしながら汚れをかき出すイメージです。必ず全ての歯の間にフロスを通しましょう。

歯磨き粉は出しすぎないほうが良い

歯磨き粉を多めに使用すると、泡立ちが良くなるため、しっかり歯を磨けた気分になってしまいがちです。歯磨き粉の量によって歯垢の除去率は変わりません。小豆1粒分の量で十分なので、あまり多く出しすぎないようにしましょう。

歯ブラシの動かし方を意識しよう

まず、歯ブラシは鉛筆を持つように握ります。そして、1本の歯につき10回ほど動かすことが望ましいです。大きく手を動かさず、細かく動かしましょう。また、力をいれず、毛先が広がらないくらいの強さで優しく磨きましょう。

歯の裏側も忘れずに

意外と怠ってしまいがちなのが、歯の裏側を磨くことです。特に前歯の裏は、唾液がつきやすく、歯石が溜まりやすい場所なので歯ブラシの角の部分で細かく磨きましょう。また、奥歯の裏側も、磨き残しが多い箇所となっていますので、意識して磨きましょう。

最後に歯のコーティングをしよう

歯磨きが終わり、仕上げにマウスウォッシュを使用しましょう。マウスウォッシュは、フッ素などが配合されており、歯をコーティングして守ってくれます。この一連の流れを最低でも就寝前には必ず行い、歯の健康を保ちましょう。

[PR]

部分矯正なら実績豊富なクリニックで受けよう
カウンセリングや検査を徹底的に行なってくれるからトラブルを未然に回避できる☆ 矯正歯科なら名古屋駅で探すのがイチオシ!
多くの症例を解決してきたクリニックをpickup☆ 富山の矯正歯科を利用して口内トラブルを改善しよう
料金や治療法を要チェック!

技術を活用して歯を綺麗に

歯

かかりつけの歯医者さんを見つけよう

歯は乳歯が一度生え変わった後はと二度と健康な歯が生えてきません。そのため、できるだけ健康な歯になれるように普段からかかりつけの歯医者に相談する体制を作っておきましょう。
虫歯がなかったら歯医者に行かないという人も多いのですが、できれば定期的に歯石を取りに行くなどメンテナンスは行ないましょう。

失われた歯も戻ってくる

ホワイトニングや部分矯正など、今では虫歯治療以外にも審美的な観点で治療をしているところも多くなっています。アメリカではそういった審美歯科はかなり前から行なわれてきたのですが、日本では遅れている状況です。
それでも、芸能人やモデル、スポーツ選手までも歯を大事にしてメンテナンスをしていることから、一般の人にも審美歯科が浸透してきました。また、インプラントなど失った歯を取り戻すための方法もありますので、何か歯に困ったことが起こった場合は歯医者さんに頼りましょう。

[PR]

広告募集中